読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十五の峰、空高く♪

~標高850mの故郷 『栃洞』の想い出~

学校給食

学校給食

給食当番になると
木製の箱に入ったガラスビンの牛乳は重く
教室まで運ぶのが大変でした。

鯨肉を甘辛く味付けしたものは
私の一番の大好物でした。

ミートスパゲッティの麺は
少し細めの〝うどん〟のようでしたが、これも楽しみでした。

夏ミカンは、酸っぱ過ぎました。
いま思い返しても、口の中で条件反射が起こります。

3枚袋入りの食パン。
だるま石炭ストーブで焼くと絶品の美味しさでした。

もし、あの頃の同級生達と食事をするなら…

やはり給食メニューではなくて、会席料理とかがイイです。

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村