読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十五の峰、空高く♪

~標高850mの故郷 『栃洞』の想い出~

夏休みの小旅行

夏休みの小旅行

夏休みになると高山市奥飛騨温泉郷(旧吉城郡上宝村)
平湯温泉にある会社の保養施設に行くのが我が家の恒例行事でした。

今から考えると、とても近い場所なのですが
当時の私にとっては、とても遠くまで行くように感じていました。

高原川沿いを走るバスの車窓から見える焼岳の姿に感動。
新平湯温泉(旧一重ケ根温泉)の温泉街を抜けて行く頃には
もうすぐ到着モード気分でソワソワ。

平湯バスターミナルに到着し
高原の観光地の雰囲気を感じ
笠ケ岳の均整のとれた山容に見とれたりと…

温泉街とは反対側の方向の
少し歩いた場所に施設はありました。

温泉に何度何度も入ったり
娯楽室で10円のパチンコにハマったり

外出して平湯大滝を見に行ったり
温泉街ではんたい玉子を食べてペナントや絵葉書を買ったり
バスターミナル近くの温泉プールに入ったり…

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

その場所は、現在『ひらゆの森』という
温泉施設に変わってしまいました。

家族に私の楽しかった思い出を語っても
〝ふ~ん〟で終わりです。

私だけにしか分からない
夏休みの小旅行の大切な思い出です♪


高山市 「奥飛騨温泉郷 平湯温泉」 ~ひらゆの森~ - YouTube