読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十五の峰、空高く♪

~標高850mの故郷 『栃洞』の想い出~

鉱山グランド

私の学年(と言っても学年1クラスだけですが…)は
野球好きが多かったので、土曜日の半ドン授業が終わると
午後から、よく鉱山グランドで野球をやっていました。

ライト側が狭く、レフト側が妙に広かったのですが
良い言い方をすれば、メジャーリーグスタイルのようなグランドでした。

中学に入った頃にはナイター設備まで完備され
土曜の夜は、2年上の先輩のチームと試合をするのが
好例行事になりました。

学校の中舎が解体され、校庭が大きくなるまでは
運動会も鉱山グランドで開催されていました。
その時は、教室からイスをグランドまで運ぶのが大変でした。

神岡町出身の写真家 中田総一郎さんのブログに書かれていたのですが
当時〝町〟から見上げたグランド照明の眺めは、まるで〝宇宙ステーション〟
のようだったそうです。

もう一度、あの頃と同じように
同級生や先輩と鉱山グランドで野球ができたなら…。
楽しかった思い出から、ついそんなことを考えたりします。

 

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村