読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十五の峰、空高く♪

~標高850mの故郷 『栃洞』の想い出~

二十五山

人は皆、高い山があれば登りたくなります。

私も登りました、二十五山。

ルートは正攻法で孔雀坂より。
ガレキの坂が過ぎると岩のガケをよじ登ります。
その後、再びガレキ坂。
途中、小さく古い抗口がありました。
頂上付近は樹木がおおい茂り
そこを過ぎると露天掘りの採掘場がゴール。
予想外に景色は良くなく、感動もしぼみ気味。

いま想うと何て危険なことをしたものだと反省しています。

神岡の市街地から見る二十五山の形は
以前は綺麗な台形でした。
現在は、当時の面影もないほど
削られてしまっています。

二十五山が痛々しく見えて可哀想です。