読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二十五の峰、空高く♪

~標高850mの故郷 『栃洞』の想い出~

排滓

いま思い返すと夢なのか実際にあった事なのか曖昧な栃洞の記憶が1つあります。 それは、泉平に住んでいた同級生とその弟と3人、泉平の社宅のさらに下った所から和佐保の排滓までトンネルを歩いて抜けた事です。 トンネルは人が1人立って歩ける大きさ。裸…